貴金属を送る際の送料は?安く安全に送る方法は?

貴金属を送る際の送料は?安く安全に送る方法は?

貴金属の送料

ヤフオクなどで貴金属を出品するときには、送料は落札者負担になることが多いですが、少しでも安い発送方法を選択できるようにしておくことで、入札者が増え、高く売れる可能性も高くなります。

 

ヤフオクでは、落札された商品の様々な発送方法を選択することができますが、貴金属の場合は破損する可能性もあるので補償がある発送方法を選択することが望ましいでしょう。
この記事では、具体的にどのような発送方法があって、どのぐらいの送料がかかるのか、またどのような補償があるのか、紹介したいと思います。

 

◎ヤフネコパック
代表的な発送方法には、ヤフオクとヤマト運輸が提携した発送サービス「ヤフネコパック」があります。ヤフオクに出品している人だけが利用できるサービスで一般利用はできません。通常のクロネコヤマト宅急便よりも送料が安く、補償があるのでおすすめです。ヤフネコパックには3種類あり、「ネコポス」、「宅急便コンパクト」、「宅急便」になります。それぞれの特徴は以下の通りです。

 

・ネコポス
ネコポスは送料が全国一律205円の安さでありながら、荷物の追跡までできることが魅力ですが、最大でA4サイズ、厚み2.5cm、1sまでの商品しか送ることができません。小さなジュエリーとかなら送れるサイズですが、補償が3,000円までとなっているので、それ以上の商品金額の場合は使わないほうが良いでしょう。また、郵便受けに配達する形になりますので、不安がある場合にはやはり他の発送方法を選択したほうが良いと言えます。集荷は受け付けていないので、クロネコヤマトの営業所かファミリーマートまで出向く必要があります。

 

・ヤフネコ宅急便コンパクト
ヤフネコ宅急便コンパクトを利用する場合には、専用BOXが2種類用意されているので、出品者が65円支払って購入する必要があります。専用ボックスの大きさは薄型が縦24.8cm×横34cm、大きいサイズは縦25cm×横20cm×厚さ5cmとなっているので、小型のジュエリーや貴金属なら十分対応できる大きさです。送料は発送する地域によって異なりますが、通常のクロネコヤマト宅急便よりも割安になっています。補償は3万円までとなっていますので、貴金属でもある程度の範囲をカバーすることができます。

 

・宅急便
それ以上の大きな荷物や高い補償金額を必要とする商品は、ヤフネコパックの宅急便で発送することになります。送料は地域によって異なりますが、通常のクロネコヤマト宅急便よりも安い金額です。最大で160サイズ、25sの荷物まで発送できますので、ほとんどの商品は問題なく送れるでしょう。紛失や破損に対する補償額も通常の宅急便と同じく30万円までとなっています。

 

◎それ以外の発送方法
以上がクロネコヤマト系の発送方法ですが、日本郵便を使った発送方法もよく利用される発送方法です。ゆうパケットやクリックポスト、普通郵便など安い発送方法もありますが、残念ながら補償が付いていないので貴金属の発送には向いていません。補償付きの発送方法を選択する場合には、ゆうパックのみとなります。ゆうパックの場合には30万円まで補償されますので、多くの貴金属の出品に対応できるでしょう。

トップへ戻る